上映中作品

★2016/05/21  イベント追加しました!
5/28(土)『バベットの晩餐会』公開記念お茶会、6/3(金)『パンターニ』トーク付上映
★2016/05/19  上映予定追加しました!
映画で被災地を応援する"シネマエール2016"「うつくしいひと」熊本支援チャリティ上映会
★2016/05/16  上映予定作品追加しました! 『選挙フェス!』『シロナガスクジラに捧げるバレエ』 『ヤクザと憲法』『幸福は日々の中に。』『中島みゆき 夜会vol.18 橋の下のアルカディア-劇場版‐』(アンコール上映)  『父を探して』 『偉大なるマルグリット』『顔のないヒトラーたち』『オマールの壁』『野火』(アンコール上映)  『マンガをはみだした男 赤塚不二夫』
★2016/05/07  ガーデンズシネマ本『39席の映画館 いつもみんなで映画(ゆめ)をみて』絶賛発売中!
★2015/10/16【お知らせ】誠に恐れ入りますが、ただ今工事中のためリクエスト掲示板閉じております。
リクエストは随時受け付けておりますので、ご希望の作品がございましたら劇場までお知らせください。
★2015/08/16 【お詫びとお願い】ただ今、HP上の「お問い合わせmail」からのメールを受信できておりません。 すでに送ってくださったみなさま、お返事ができておらず失礼いたしました。 誠に恐れ入りますが、お問い合わせの際はお電話099-222-8746またはメールアドレスinfo@kagocine.netまでお願いいたします。
  

上映中作品

最高の花婿
 Qu'est-ce qu'on a fait au Bon Dieu?

5/21(土)~6/2(木)  ※5/24(火),31(火)休館

監督・脚本:フィリップ・ドゥ・ショーブロン

出演:クリスチャン・クラビエ、シャンタル・ロビー、アリ・アビタン

2013年/フランス/1時間33分

■公式サイト  ■上映スケジュール

フランスに暮らすヴェルヌイユ家。 4姉妹のうち3人がアラブ人、ユダヤ人、中国人と次々と国際結婚をし、生活は宗教から食事のルールまで、異文化への驚きと気遣いばかり。 そんな毎日にうんざりし、どうか末娘だけはカトリックの婿を!と切に願っていた両親の前に、末娘が連れてきた相手はなんとコートジボワール人。 確かにカトリックなんだけど…トホホ(涙)。果たして、こんな家族に愛と平和は訪れるのか!?



ドリームホーム 99%を操る男たち
 99 Homes

5/14(土)~27(金)  ※5/24(火)休館

監督・製作:ラミン・バーラニ

出演:アンドリュー・ガーフィールド、マイケル・シャノン

2015年/日本/1時間37分

■公式サイト  ■上映スケジュール

リーマンショック後、経済危機に瀕したアメリカで多くの人間が住宅ローンを払えず自宅を差し押さえられたという事実をもとに描かれる緊迫のサスペンス。 自宅を差し押さえられた男は、冷酷な不動産ブローカーと手を組み、法の穴を抜け、銀行や政府、自分と同じ境遇の人々を巧みに操り、家を差し押さえて大金を稼ぐ。 家族に真実を隠したまま、人々を破綻させ大金を稼いでいく男。 しかし、それによってやがて自らも大きな代償を払うこととなるのだった…。

 映画の前に知っておきたい:リーマン・ショックとは何だったのか?



木靴の樹
 L'albero degli Zoccoli

5/14(土)~27(金)  ※5/24(火)休館

監督・脚本・撮影:エルマンノ・オルミ

出演:ルイジ・オルナーギ、フランチェスカ・モリッジ

1978年/イタリア/3時間07分

■公式サイト  ■上映スケジュール

19世紀後半のイタリア、ベルガモ。地元の大地主に家畜や種子と土地を借り、農業を営んで暮らす4組の家族。 アパートのような共同住宅で、肩を寄せ合うようにして毎日を過ごしている。 大きな事件が起こるわけでもない。 幼いころ祖母に聞いた昔話から着想を得たという巨匠エルマンノ・オルミ監督の代表作は、キャストは素人の農民をそのまま起用し、照明はほぼ100%自然光。 3時間の長尺だが、身構えず、ゆったりと観てほしい。ゆる~く観ても名作はしっかりと心に響く。この余韻が不思議。

 映画の前に知っておきたい:エルマンノ・オルミの魅力